タグ: 自然

蕾を羨む

蕾を羨む
真冬に宿っている蕾を見てそう思う。 私の営みは…と、ふと思い省みることがある。 草木は静かに出しゃばらずに次の準備をいている。あゝ、凄いなァと素直におもう。こうなんだよなぁ。花開く前って。我が家のドウダンツツジ、蕾はいつからできているのだろう?おそらくもう秋には出来ている。 でも、自分の身に何かが成し遂げられるとき、たなぼたごとも、。意外と元々要素が揃っていたことにも気づく。そう、今起こることは今までの蓄積の結果。良きことも悪しきことも。あまり悲観することもない。身のまわりに当たり前に静かに存在している蕾を見過ごしているように、気づかないだけで...

松茸山登山

松茸山登山
先日友人に誘われ、松本の、とある松茸山へ行ってきました。 私にとって初のハンティングだったのですが。 今振り返ってもよく見つけられたものだと不思議な出来事でした。 私に見つかるなんてこの松茸もまだまだ未熟者か、山からのプレゼントなのか。 こういうのを山の恵みというのでしょうか。 みなさんハマるわけですね。 採るのも愉しいしいただくのもまた愉しい。 卓上七輪は魔法の調理器具。私はいろいろ試しましたが酢醤油が一番好きです。 秋は山へ出かけましょう!!

自分自身の内側を開拓してみる

自分自身の内側を開拓してみる
岩岳スキー場、私の大のお気に入りのひとつ。 一般受けには青空なんだけど、個人的にはこのコントラストの少ない一体化した山容が意外とお気に入り。 ここは西側斜面にコースがあって、唯一北アルプスを真正面に望みながら滑ることができる白馬エリアのゲレンデ!! 白馬三山と唐松岳が手が届くほどの臨場感で味わえる、…あのときあの稜線を歩いて登ったのかぁと過去の記憶と今を照らし合わせて一致させてみる。 この雪平線の先は、、一気に切れ落ちた絶壁、(私にとって..) 今までずっと都合の良い中級者コースばかり選んでいたけれど、はじめてぞくぞくす

安曇野烏川 山リス

安曇野烏川 山リス
  安曇野烏川 生態調査 一部訂正事項… イワナしかいない改め、イワナが1匹もいない…。 他、山リス1匹、山猿1家族、ノスリ1羽、ノスリは下からみると白銀色で凛としていかにも鷹らしくカッコいい♡ 釣れなかったので今回は魚釣りではなく渓流トレッキングに行ったことにしておこう。(-。-)y-゚゚゚   ...